なるほどデザイン



なるほどデザイン

なるほどデザイン

発売日:2015-07-31
商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

<b>※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。</b><br /><br /><b>〈電子書籍版に関する注意事項〉</b><br />本書は固定レイアウト型の電子書籍です。リフロー型と異なりビューア機能が制限されるほか、端末によって見え方が異なりますので、ご購入前にお使いの端末にて「無料サンプル」をお試しください。<br /><br /><b>【目で見て楽しむ新しいデザインの本!】</b><br /><br />「デザイン=楽しい」を実感できる新しいデザイン書籍。デザインする上で必要な基礎、概念、ルール、プロセスを、図解やイラスト、写真などのビジュアルで解説しています。現場で活躍しているデザイナーが身近にあるわかりやすいものに例えたり、図解、イラスト、別のものに置き換えて見方を変えてみたり…豊富なビジュアルとともにわかりやすくひも解きました。楽しみながらデザインのあれこれがわかり、「なるほど!」と思える内容が盛りだくさんです!<br /><br />〈本書の内容〉<br />■Chapter 1<br />デザインに「正解」はない --編集とデザイン<br /><br />■Chapter 2 デザイナーの7つ道具<br />どっちがダイジ? を口癖にしよう。--ダイジ度天秤 <br />主役を狙って、光を当てる。--スポットライト<br />いいデザインて、いいキャラしてます。--擬人化力<br />ヒントは世の中にあふれてる。--連想力<br />言葉と絵のバイリンガルになろう。--翻訳機<br />ふところに隠し持った、最終兵器。--虫めがね<br />そのデザインを決めるもの。--愛<br /><br />■Chapter 3 デザインの素<br />布地を織り上げるように組む。--文字と組み<br />言葉の「らしさ」をつくる。--言葉と文章<br />右脳と左脳で考えてみる。--色<br />イメージの力に向き合う。--写真<br />ロジカル、ときどきグラフィカル。--グラフとチャート
商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…
ノンデザイナーズ・デザインブック [第4版]
線一本からはじめる伝わる絵の描き方 ロジカルデッサンの技法
けっきょく、よはく。余白を活かしたデザインレイアウトの本
デザインの教室 手を動かして学ぶデザイントレーニング
デザイナーになる。 伝えるレイアウト・色・文字のいちばん大切な基本
配色アイデア手帖 めくって見つける新しいデザインの本[完全保存版]
デザイン入門教室[特別講義] 確かな力を身に付けられる ~学び、考え、作る授業~ (Design &IDEA)
イラスト、漫画のための構図の描画教室
やってはいけないデザイン
Webデザイン必携。 プロにまなぶ現場の制作ルール84

Design Books デザインブックス